【廃業】ハピネスでする現金化の真実を換金率・口コミ評判・評価から暴く

※2021年7月現在、ハピネスで現金化することが不可能となっています。

電話が繋がらずメールも返信がないため、申し込みができない状況です。

今すぐにお金が必要でハピネスを利用しようと考えていた方は別の業者を使ってください。

当サイトでは数多くの現金化業者を調査した結果からおすすめの優良店をランキングにしてまとめています。

クレジットカード現金化をご利用になる場合は合わせてご確認ください。

クレジットカード現金化総合ランキングはこちら!


「他社より良い契約内容で現金化をしたい!」

突然ですが、あなたはこのように考えてはいませんか?

あらためて、はじめまして。
元現金化業者の三上勇太です。

せっかく現金化でお金を作るのであれば、少しでも良い契約内容で現金化をしたいですよね。
おそらく、ほとんどの消費者の方がこのように思っていることでしょう。

そんな悩みをすべて解決してくれると口コミ評判で言われているのが『ハピネス』です。

「ハピネスで現金化したら簡単に高換金率で取引ができた」

「営業時間外でも即日現金化してくれるから本当に助かる」

「ハピネスが現金化の中で一番の優良店だと思う」

ハピネスの現金化はこのように口コミ評判で語られています。
口コミで評判が高いのは評価できるポイントです。

また、ハピネスの換金率は91%~98.8%と設定されておりますので、高換金率での取引も期待できるでしょう。

とはいえ、こういった口コミ評判やサイトの表記がウソである可能性は否定できません。
広告のために口コミを書くアフィリエイターやWebライターといった職業がありますので、どんな口コミ評判が書かれていても本当のことだとは限らないのです。

ハピネス真実の契約内容を知るためには、実際に現金化してみるしかありません。

ということで、ハピネスで現金化をしてきましたので、その結果をお話していきます。

ハピネスの基本情報

パピネスの基本情報

ハピネスの会社概要
代表佐藤さやか
住所〒 150-0001
東京都渋谷区神宮前4-1-24
営業時間電話:9時~22時
メール:24時間対応

こちらがハピネスに記載されている会社概要です。

「会社概要なんてどうだっていいよ」と思われる方もいるかもしれませんが、会社概要は現金化業者を比較する上で重要なポイントです。

現金化の悪質業者の特徴として『会社概要に詳細を記入しない』といったものがあります。
これは消費者に詐欺をおこなったときにサイトを閉鎖してすぐに逃げるためですね。

とくに住所は絶対に記載することはありません。

そのことを踏まえてハピネスの会社概要を見ると、住所が詳しく記載されていますね。
ここまで詳しく記載する現金化業者はめずらしいものです。

おそらく、契約内容に絶対的な自信があるからこそ詳しい住所を掲載しているのでしょう。
実際の内容はわかりませんが、ハピネスの信憑性は高いと言えます。

ハピネスは危険なキャッシュバック方式

ハピネスは違法性のないキャッシュバック方式

クレジットカード現金化の仕組みは業者毎に異なります。

主に商品買取方式とキャッシュバック方式の2種類がありますが、ハピネスが採用しているのはキャッシュバック方式です。

ただ、この仕組みで現金化を提供する業者には細心の注意を払わなければなりません。

というのも、キャッシュバック方式の場合見方を変えると違法になってしまう可能性があるからです。

クレジットカード現金化を安全に利用するならハピネスのご利用はおすすめできません。

ハピネスの換金率は91%~98.8%

ハピネスの換金率は91%~98.8%

次はハピネスの換金率をチェックしましょう。

ハピネスの公式サイトを確認しみると換金率は91%~98.8%となっております。

ハピネスの換金率

女性限定で換金率の上がるプランが用意されているのも評価できるポイントでしょう。

ただ、実際に入金される金額が91%~98.8%というわけではありません。

クレジットカード現金化には手数料がかかるため、30%前後差し引かれてしまいます。

ハピネスの利用を検討している方は最大の換金率に騙されず、実際に入金される金額を確認してから取引してください。

クレジットカード情報は提出しなければならない

クレジットカード情報は提出しなければならない

ハピネスでする現金化はキャッシュバック方式なのですが、キャッシュバック方式では業者が所持している決済端末でクレジットカードを決済します。

そのため、業者にクレジットカード情報を渡さなければならないのです。
取引に必要とはいえ、クレジットカード情報を渡すのは不安になる要素です。

住所も詳しく記載されておりますのでハピネスでクレジットカードが不正利用されることはありませんが、クレジットカード情報の取り扱いには注意したほうがいいでしょう。

ハピネスの提供する現金化サービスの実態

ハピネスの総合評価

ハピネスに限らずクレジットカード現金化業者の多くが「最大」や「最短」という表記を使い本当のサービス内容を偽っています。

公式サイトの情報だけを鵜呑みにせずに実際に取引できる内容に注目してみましょう。

  • 実際の換金率は83%~90.8%
  • 入金スピードはリピーター10分・新規1時間
  • 接客対応は愛想が良く丁寧

実際の換金率は73%

実際の換金率は73%

ハピネスでの現金化を利用したところ10万円で換金率73%でした。
正直、10万円の現金化で換金率73%で取引するのはお得とは言えません。

クレジットカード現金化では手数料が差し引かれた後の換金率は平均で75%前後です。

そのため他社が提示する条件よりも2%も低く口コミで人気の優良業者と比較すると10%近く差があります。

お金が必要なのであれば換金率が低いと分かっていて使う意味はありませんよね。

ハピネスで現金化をすると実際の換金率は73%と他社以下ですので、ご利用はおすすめできません。

入金スピードはリピーター1時間・新規3時間

入金スピードはリピーター1時間・新規3時間

ハピネスで初めて現金化をする場合、入金までに3時間程かかります。

2回目以降の利用だったとしても1時間はかかると口コミから分かったので覚えておいてください。

クレジットカード現金化では大切な個人情報の受け渡しに慎重になり時間がかかるのは仕方ない部分です。

しかし、それでも新規の方は平均で1時間~2時間程度で入金してくれます。

ハピネスで現金化した場合、その日のうちにお金が手に入りますが他社と比べると入金は遅いと分かりました。

接客対応は愛想が良く丁寧

接客対応は愛想が良く丁寧

ハピネスで現金化をしましたが、とても愛想よく質問に答えてもらえました。

現金化では元闇金が営業している乱暴な業者もおりますので、親切に取引をしてもらえるのは安心ですね。

換金率や入金スピード等の契約内容も本人確認前に教えてもらえましたので、ハピネスなら透明性の高い現金化が可能です。

悪質な業者ですと入金直前になって換金率から手数料を引いてくることもあります。
そういったトラブルに遭わないためにも、現金化をするときは契約内容が透明性の高い業者を選ぶようにしましょう。

ハピネスで現金化するのはおすすめできない!

ハピネスで現金化するのはおすすめできない!

いかがでしたか?

ここまで長々とハピネスについてお話しますが、わたしの感想はひとつです。

それは、
『ハピネスで現金化するのはおすすめできない』
ということです。

  • 実際の換金率は73%
  • いつでも新規は3時間で入金
  • 違法性のある現金化の仕組み
  • 公式サイトの情報が当てにならない

サービス内容は他社と比べて劣っている部分がかなり多いです。

ハピネスよりも換金率が高く・入金の早い業者を優良業者をランキングにまとめている記事もあります。

無料相談も受け付けておりますので、契約内容を聞いてみるだけでも損にはなりませんよ。

クレジットカード現金化をお得に使いたい方は下記より優良業者をご確認ください。

クレジットカード現金化総合ランキングはこちら!